智惠子の視点
2016.05.20

【ラジオ対談】藤田和芳×渡邊智惠子① 5月7日放送分

渡邊智惠子の「22世紀に残すもの」5月7日・14日・21日・28日のゲストは、株式会社大地を守る会代表取締役社長の藤田和芳さんです。
渡邊智惠子と藤田和芳さんの出会いは約20年程前。
アバンティのオーガニックコットン製品を長年取り扱っていただいています。また、2012年より「NPO法人農商工連携サポートセンター」の設立発起人としてともに関わり、現在も顧問として活動をしています。2人には社会起業家という立場からビジネスによって社会問題を解決していくという、共通する目標があるのです。日本だけでなく、世界、地球の未来を考えた持続可能な社会を目指しています。

▼藤田和芳さんプロフィール
株式会社大地を守る会代表取締役社長の藤田和芳さんです。「大地を守る会」は日本で初めての有機農産物の宅配サービスをはじめた会社です。設立は1977年、約40年の月日を経て利用者数は約24万人になりました。また、藤田さんは2007年にニューズウィーク誌「世界を変える社会起業家100人」に選ばれました。社会起業家である一方、上智大学非常勤講師としても活動されています。

GAYOにて動画配信中!
下記をクリックでご覧いただけます。

↓  ↓  ↓

▼GYAO【2016年5月7日放送分】藤田和芳×渡邊智惠子 ① (約30分)

7