智惠子の視点
2014.07.10

環境ビジネスウィメン No.18 山陽製紙株式会社の歴史〜チリ紙からカミデコへ〜

MC:株式会社アバンティ 代表取締役 渡邊智惠子
ゲスト:山陽製紙株式会社 専務取締役 CSR室長 原田 千秋
山陽製紙株式会社 代表取締役 原田六次郎
株式会社 budori 代表取締役 有村 正一

■ 環境ビジネスウィメンTVについて
環境ビジネスウィメンがMCとなり、ソーシャル活動や環境・社会問題をテーマに、ゲストと一時間ディスカッションをする番組です。
■ 環境ビジネスウィメンとは
2004年、当時環境大臣であった小池百合子氏が環境分野で事業を展開している女性企業家を集めて、環境政策提言を求める懇談会を開催しました。
その後、この取り組みは歴代の環境大臣に引き継がれて、現在は43名の環境ビジネスウィメンが存在します。環境ビジネスウィメンは、企業家自身の活動や自社事業を通して、「環境保護を通して経済を発展させ、経済の活性化が環境を改善する」という「環境と経済の好循環」の実現を目指しています。
(渡邊智惠子は第4期生です。)