応援プロジェクト

「応援プロジェクト」では渡邊智恵子が応援している団体のプロジェクトや、理事や監査として携わっているプロジェクトのご紹介をします。
  • わくわく・のびのび・えこども塾

    「自然は最大の先生」にもかかわらず、今の子供達は自然の中で遊ぶことがなくなりました。

    未来を担う子供達に思いっきり自然の中で駆けずり回り、人間が生きる原点である衣食住を学ぶ場所を作りました。

    綿を植えてtーシャツを作ってみます。お米を植えておにぎりも作ります、藁から自分たちで家も作ります。

    家を暖める薪作り、ワクワクしませんか?

    大人も一緒にここでは人間に戻る塾であります。

  • 【一般財団法人】森から海へ

    一般財団法人 森から海へ は大地に生きるすべての生き物が「自然体に生きる事」を目標に掲げて活動しています。森を救い大地を守ることで最終的には海、川など他の自然を守ることにつながると考えています。そのために現在ある自然被害を真正面から対面し様々な方法で未来を変えていきます。

    その第一歩として生まれたのが鹿肉ペットフード「鹿のめぐみ」

    この20年、鹿は飛躍的に増えて今や550万頭に及び、里山での農作物の被害は何十億円にもなっています。

    しかし、お金では換算できないほど大きな被害が森であります。森の木々、枯葉までが食いつぶされて、森は死んでいます。森が死ぬと河川も海もそして畑もしんでしまいます。年間50万頭程獲られている鹿を活用しているのは1%に満たないのです。99%は埋められたり焼かれています。人として他の生き物の命を粗末にしていいのでしょうか。鹿達の命を浄土させるにはしっかりと使い切ってあげることと思います。

    このように私たちはあらゆる環境問題、社会問題をビジネスによってこれからも解決していきます。

     

    【森から海へHP http://morikaraumie.jp/

12